出張買取のメリット、デメリット

出張買取のメリットは?

出張買取のメリットは、自分が売りたい物を持ち込むことなく、ガソリン代などの交通費をかけることなく買取りしていただけるので非常に楽です。特に売る物が多ければ多いほど便利だと実感できます。持ち込む場合は紙バッグなり、段ボールなり入れる容器が必要ですがそれらを調達する手間もありません。多くの業者は出張買取であっても無料で来てくれますし、査定が終わったらその場でお金に換えることができます。
特に引っ越し準備中など猫の手も借りたいほど忙しい時は、最寄りの買取センターに行く余裕すらなかなか確保できません。
もちろん、出張買取とは言えど査定額に納得いかなければ買取を拒否することができるので安心して依頼できます。

出張買取のデメリットは?

出張買取のデメリットは、査定額に妥協しがちになってしまう点です。査定が終了し、買取価格を提示されても、他店Aではどうなるか、他店Bではどうなるかなど比較ができません。そして、仕事とは言えどせっかく出張して来てもらったという良心が働いて納得していなくても買取成立のサインをしてしまう場合があります。
より高い買取価格を希望するのが売る側の最大の目的なので、査定額が適当かどうか判断できないのは気持ち悪い部分です。逆に持ち込み形式であれば車で一気に数店舗回って判断することが可能です。
出張買取を利用する際は、とにかく処分できれば良いという気持ちで依頼するか、そうでない場合は相場をしっかり調べてから利用します。

© Copyright Acquisitions Series. All Rights Reserved.